いざ筋トレをするためにジムに行っても初心者だと途方にくれてしまうことってありますよね。

勢いでやってはいるけど、今やっているこの筋トレって意味あるの?

せっかく勇気を出して来ては見たけど、なんだか居心地が悪いから行くの辞めよう…となってしまったら悲惨です。

それから、トレーニングも自己満になってしまっているケースって結構あります。いくらやっても筋肉が増えない鍛え方をしていたり…とても勿体ないです。

もちろんマイペースにやりたいなら全く構いませんが、本気で筋肉をつけて肉体改造をしたい!

それなら時間をもっと効率的に使うべきです。

初心者がジムでマイペースに筋トレすべき?それとも…

ジュエルボディメイク 口コミ

初心者の場合は自分のペースで好きな時に好きなだけ筋トレすればいいんじゃないの?

って思う人はいますが…ダラダラやっているだけでは一向に筋肉はつきませんし時間がもったいないです。

フィットネスジムにもメリットはたくさんある

ジュエルボディメイク 評判

当然ですがフィットネスジムにもメリットはたくさんあります。

料金はお手頃

プライベートジムと違って月額1万円前後で通い放題なのでかなりリーズナブルです。大体月額にすると1万円前後で済むところが多いようです。※色々なコースがあるので、料金の幅は結構あります。

トレーニングサポートも受けられますが、自由参加ですし他の人と一緒に行います。強制力は薄いので、かなり自分の意志がしっかりしていないと幽霊会員になってしまうリスクもあります。

会費を払っているのに、ほとんどジムに通わない人もかなり多いんです。実際、そういう人の会費のおかげで運営が成り立っていることもあるそうです。

時間帯も融通がきく

最近は夜間も運営しているフィットネスジムも増えているのでとても通いやすいです。こういった人には向いてるかもしれません。

  • マイペースにダイエットしたい
  • エクササイズ感覚で気楽に通いたい
  • すでに筋トレ経験者である程度わかってる
  • お金はなるべくかけたくないけど施設は使いたい

ちなみに設備は劣りますが公営のスポーツセンターに行くと1日わずか数百円ぐらいで済むのでかなりお財布に優しいです。

筋トレ初心者は孤立しがちかも

ジュエルボディメイク 口コミ

周りで筋トレ上級者たちがガンガン体を鍛えているのを見ると少し引いてしまう。その中で肩身が狭い経験をした人もいるはずです。

やばい、なんか私って場違いなんじゃないか…って。やたら周りの視線が気になるし。

それが嫌なら、最初はプライベートジムに通ってコースが終了したら近所のジムに通うのもありです。

ただし…

プライベートジムは2ヶ月単位のコースがほとんどで金額は週2回で約20万円以上はかかります。

ジュエルボディメイクも料金は安い方ですが、税込で〇〇万円は必要です。

えー、体を鍛えるだけなのにそんな大金出せないよ

という人は諦めるしかありません。でも、一度でもやってみるとその驚くべき効率の良さに驚くはずです。

近所のジムにだらだら1年間通うよりも2ヶ月の短期間でしっかり追い込んだ方が数倍良いです。これは経験した人でしか分からないことですけどね。

ライザップのCMは参考になるの?

ジュエルボディメイク 痩せた 口コミ

プライベートジムが一躍有名になったのはライザップの影響が大きいです。あのCMのインパクトは一度見たら忘れませんよね、忘れたくても^^;

ライザップの契約期間は3ヶ月がベースです。

トレーニングと食事制限だけで、もちろんあの肉体は実現できます。

多少の演出は仕方ないですけど2~3ヶ月の期間でしっかり体を作り上げることは可能なんです。

リバウンドは絶対にしないとは言い切れませんが、一度でも実現できればちゃんとした方法で身体を鍛えれば自分だって出来るんだって実感できますからね。

それにまた太ってしまうのは他のダイエット法でも一緒ですからね。

その成功体験が大きいんですよね。

コース終了後はメンテナンスでOK

ジュエルボディメイク 延長コース

これはどこのプライベートジムでも同じですが、コースが終了したあとは延長コースというものが設定されています。今までの頻度よりも落として通って現在の肉体をキープするためのコースです。

ジュエルボディメイクにも設定はありますが

もし、トレーニング内容などある程度自分で再現できるようになっていれば

もう筋トレ初心者ではないので自分でジムに通って体型を維持することも出来ます。

もう初心者のころのように肩身が狭い思いはしなくて済みますし、何よりもトレーニングのやり方が身についているので時間を有効に活用できます。

肉体もそれなりに引き締まっている状態であれば、自分の体が見られているんじゃないか…とか変な気まずさもありませんからね^^

ストレスが掛からない状態で気楽にジム通いができます。フィットネスジムに通う前の準備をするにもプライベートジムの役割は大きいです。