筋肉女子筋トレ女子…ダイエットのために体を鍛えている女の子をさらにレベルアップさせたのが筋肉女子でしょうか。メディアで登場している筋肉女子はすでにダイエットの領域を超えていますよね。

筋肉女子になる方法とは…ダイエットとは別次元?

インスタやテレビで取り上げられることもある筋肉女子ですが、美しい筋肉をキープすれば、代謝がよく太りづらい肉体が手に入ります。

体を鍛えている女性がインスタとかで美しいボディラインをアピールしているのを見ると
ちょっと憧れてしまいますよね。

同じ人間なんだから、あなただって同じようにトレーニングすれば実現できるはずです。

筋肉女子に共通しているのが、正しいトレーニング方法をしっていて効率的な筋トレをしている点です。

アミノ酸はしっかり補給しなければいけない

タンパク質を確保するために筋トレ後にはプロテインを飲むのが一般的ですが、
最近ではHMBサプリを飲む男性や女性が増えています。

プロテインを作る手間すらかからず、シンプルに数錠だけ薬のように水で流し込めばいいだけですからね。摂取方法はめちゃくちゃ楽です。

それでもプロテインの効果はちゃんとありますし、今までの主流だったものですから
「私はやっぱりプロテイン派だ」っていう人も多いです。

大事なのは正しい筋トレ後にアミノ酸をしっかり補給することです。

筋肉女子を目指せ!筋トレは自力で無理な理由

もし筋肉女子や腹筋女子になりたいなら、正しい方法の筋トレを学ぶ必要があります。
それはネットや書籍でも学べますけど、かなり厳しいです。

理由はシンプルで、紹介されている方法を高確率で100%完璧に再現できないからです。

自己流でうまく筋肉がついて、どんどん痩せていったら
ジムのトレーナーさんは必要ありません。

(もちろん自己流がすべて無駄になるとは言いません。ただ、同じ筋トレをするにも隣りにトレーナーがついて
体の動きをしっかりみながらする筋トレとは比較になりません)

美しいアブクラックスをしたい

「アブクラックス」という言葉をたまに耳にしますが、アブクラックスとはアブ(腹筋)をクラック(割る)することを意味します。

  • アブドミナルマッスル(腹筋)
  • クラック(割る)

2つの英単語が重なりあって出来たワードです。これはシックスパックに腹筋を割るのではなく腹直筋(ちょうどお腹のド真ん中にある筋肉)を1本線のラインで割ることを意味します。

実はこのアブクラックスですが体質的な要素に左右されるのでいくら鍛えてもすべての人がキレイに1本のラインが出るとは限りません。

でも、引き締まったくびれのあるお腹周りは誰にでも実現可能です。

筋肉女子はモテない?

これって気にする女性はかなりいますけど、それは男性がある程度ふくよかな女の子を好む傾向にあるからですよね。ガリガリの女性よりもそれなりにぽっちゃりした女子がモテるのは確かにあります。

でも…結局はスタイルが良い女性は男ウケは良いですよね。

ウエストがキュッと締まっていてボディラインが出るところはしっかり出ているのがベストですよね。気をつけなければいけないのが、何事もやりすぎは禁物です。

ぽっちゃりが好きっていう人も自分の体重の2倍もある女性は嫌ですよね^^;ぽっちゃりの基準も人それぞれだったり、結局痩せている女子と付き合う場合だってあります…。

体も鍛えまくってムキムキになってしまうと、普通の男子からは嫌がられる可能性もゼロではありません。(その肉体美…俺よりも筋肉あるんじゃない?ってなりかねません)

でもその代わり、鍛えた女性が好きな男性からは絶対にモテます。

つまり…モテる層が変化するだけ。

と捉えたほうがいいです。もし気になる男子がいるから好みのスタイルについて事前に調査しておくのが一番良いのかもしれません^^

いずれにしても痩せたい、体を鍛えたいという女性が増えていることは事実です。

筋肉女子になりたいならプライベートジムへ

なんでダイエットジムやプライベートジムがどんどん増えているのか…それは本物志向でプロから最も効率的なテクニックを学びたいからですよね^^

そのためにはマンツーマンで専属のトレーナーさんは欠かせません。

(誰だって心の奥底では自力では無理…誰かに援助してトレーニングできれば理想的だって思っているはずなんです。)

筋トレは誰でも手軽にできるものですが美しい綺麗な筋肉をつける場合は第三者がしっかりコントロールすることがかなり効果的です。